2010年08月27日

今朝の変な夢

今朝、夢を見た。

地下鉄駅の改札の内側に
お母さんと女の子の親子連れが
そばにいるちょっとおかしそうな
小太りの男を変に思って
怯えて気持ち悪がって
なかなか改札から
出られない様子だった。

改札の外にいた私は
その光景を見ていたが
駅員さんに知らせなきゃと思い
小さな切符売り場の横の
内側からカーテンの閉まった
丸い小さな穴が丸の形になっている
窓口を小さくコンコンとノックした。

中から駅員さんが顔を出したから
改札のところに変な男性がいることを
小声で伝えた。

そしたら中から小さな用紙の束を出してきて
好きな色の用紙を選んで
そこに名前と住所を書いてくださいと
言われた。

心の中では改札のことが気になって、
それよりも先に改札に見に行かなくて
いいのかなあと心配だった。

出も用紙を選んだら
折れた跡だらけのしわしわの用紙を
掴んでしまったので
取り替えたところで
何故か全く別の夢に切り替わっていた。

次に見た夢は
余りブログでは書きづらい
夢だった。

この二つの朝の夢のおかげで
起きる時間が30分ぐらい
遅くなってしまった。

posted by green_ring at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

椅子からこけた

プリンターで母から頼まれた名刺をプリントしたが
最近プリンターの調子がものすごく悪くなってきた。

もしかしたら、いや多分きっと、キャノンの純正部品を使わないで
楽天で安いインクを使っているからだと思っていた。

安物買いの銭失いとはまさにこの事だと
思った。

プリントされた画像を見ると黒の部分がてかってるグリーンに
なってしまうのだ。

名詞を試しにプリントしてみたら案の定
黒の部分がグリーンになっていた。

このままではらちが明かないので、西友に純正部品のインクを
買いに行かなければならないかなと思っていた。

ふと見るとイエローが少なくなっていたので
イエローを交換して試しにプリントをしてみたが
やはりだめだった。

それからもしかしたらと望みをかけて
プリンターのユーティリティーを開いて
いろいろやってみた。

クリーニングをしたり何とかの調整をしたり、
それからヘッド位置の調整というのもやってみた。

それからお試しプリントをしてみたら、
なんと純正部品ではないインクでも一応元の色に
プリントできるようになってくれた。

純正部品ではないインクを最初見たときに
ヘッドの部分がなんかほんの少し曲がってついているなと
思ったけどやはり曲がっていてはきちんと色が出ないのかな・・。

まあ、とにかく無事に元の色が出てくれれば
純正部品ではない安いインクも捨てずに済むし
プリンターも買い替えなくても済むとほっとした。

もし買い替えるとしたら直接レーベル印刷ができるプリンターが
いいなと思っていた・・。

そんなことを考えながらPCデスクの上に置いてあるプリンターに
用紙をセットするのに椅子の上に立った。

プリントするときは毎回毎回椅子の上に立っているのだが
セットしてからなんとなくゆっくりいすが回転したので
そのまま降りようとしたら、椅子がますます回転してバランスを崩した。

そしてゆっくりゆっくり椅子がこけてしまった。

と同時に私も何かにつかまらなきゃと思っていたけど
つかまろうとしたところが次々とつかまれずに
ゆっくりと最終的には机のはしっこあたりにつかまったけど
机の上に積んであった本は斜めに崩れていたり
そばにあったチャリも倒してしまった。

すべてがゆっくりとした動作のできごとだった。

それから少しボー然としていたけど手のつけられるところから
かたずけた。

後から気づいたのだが、なんとなく両腕の付け根の後ろのあたりが
痛いような感じもするが、それほど気にはならないので
まあ、よしとしよう。

posted by green_ring at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

車の心配な音

今日の午前二時半頃に
うちを出発して長野に向かった。

一度寝てしまうと1時や2時に起きるのは
辛いのでそのまま起きていた、
というより20世紀少年を見たり
妹と電話をしたり
ツイッターをしたり
持ち物の用意をしていたら
2時なんてあっというまだった。

高速を走っている途中で
突然カラカラカラカラと
助手席の足の下あたりで
取れたネジみたいのが
車体の下で暴れているような
音がした。

10秒ぐらいでカラカラ音が
止んだら
今度は金属が擦れるような音がしたので
ますます心配になり
一番近いサービスエリアに入って
タイヤ回りを見たら
グリスの入っている部分のゴムが
パカッと外れたような感じでき切れていた。

私は車の構造はよくわからないが
だんなが言うには
タイヤが外れることはないようだ。

とにかく高速だけど
速度を70キロぐらいにキープしながら
飯田まで走ることにした。

それにしても走っているときに
負荷がかかると金属がすれるような
心配な音がする車に乗ったのは
生まれて初めてだ。
posted by green_ring at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
『初心者でも月100万円をネットで稼ぐ方法』